土木学会関東支部新潟会

TOPページ 組織の概要 行事案内 研究調査発表会 総会・定例会 にいがた土木構造物めぐり

区切り線

「道路維持車両やダムの中、建設中のダムを見てみませんか」施設見学会のご案内(新潟班)


夏休み中の小学校高学年のみなさんとその保護者の皆さまを対象に、施設見学会を開催します。普段見ることのできない場所をご案内します。お気軽にご参加ください。
●日時平成25年8月22日(木)8時20分〜17時00分
●集合新潟駅南口 8:20集合
●見学先国土交通省 村上国道維持出張所 村上道路ステーション[村上市]: 皆さんが毎日使う道路を維持するためにどのようなことをしているのか、また、 どのような車両が活躍しているのかを見て、聞いて、触れていただきます。 村上道路ステーションには、冬場に大活躍する除雪車などがあります。

大石ダム[関川村]: 高さ87メートルの重力式コンクリートダムで、大石川及び荒川下流の「洪水調節」 と「発電」を目的として建設された、国土交通省北陸地方整備局として最初の多 目的ダムです。

奥胎内ダム[胎内市]: 高さ82メートルの重力式コンクリートダムで、「洪水調節」と「流水の正常な機能 の維持」、「水道用水の確保」及び「発電」を行う現在建設中の多目的ダムです。

●募集人数小学校4〜6年生の児童とその保護者 40名
※保護者1名につき、小学生3名まで参加できます。
※応募者多数の場合は、抽選により参加者を決定させていただきます。
●参加費無料
※集合場所までの交通費は参加者のご負担となります。
※昼食・飲み物は各自でご用意ください。
●行程8:20 新潟駅南口 集合 8:30出発
9:30〜10:10 「村上道路ステーション」見学
11:00〜12:00 「大石ダム」見学
12:00〜13:00 「大石ダム湖畔県民休養地」昼食・休憩
14:20〜15:00 「奥胎内ダム」見学
16:30 新潟駅南口 到着・解散
※サンダルでのご参加はご遠慮願います。履きなれた靴でご参加下さい。
※奥胎内ダムへの道路はカーブの急な山道になりますので、ご了承願います。
※降雨の際の雨具等は各自でご用意下さい。
※当日は、大石ダム湖畔県民休養地のレストハウス大石は休業日です。
●応募方法はがき又はFAX・メールにて、保護者の住所・氏名・年令・電話番号および参加希望児童全員の氏名・年令、あわせて「新潟班」と明記の上、8月2日(金)必着

〒950-0965 新潟市中央区新光町6番地1(興和ビル7階)
公益社団法人 土木学会関東支部新潟会
FAX:025−285−8884 E-mail nihon02@rose.ocn.ne.jp

へお申し込みください。


主  催:(公社)土木学会関東支部新潟会、(一社)日本建設業連合会北陸支部
後  援:新潟市教育委員会
問い合わせ先:(公社) 土木学会関東支部新潟会 TEL.025−285−8886

新潟会のトップページに戻る